Top会社情報 > トップメッセージ

会社情報

トップメッセージ

日本と世界の“人財”を育てる会社に

代表取締役社長 土屋 徹

弊社の中核事業となっている学研教室を始めるにあたって、㈱学習研究社の創業者、故・古岡秀人が、次のように述べています。
 「学研は出版社ですから、本を制作し書店に並べて売ることで事実上役割を終えます。売られた本がどのように読まれるのか迄は知りえません。でも教室は、教材を作って終わりではなく、教材を使うことから始まるのです。そこが教育の現場になり、子どもたちの学びを支え、子どもたちの居場所になります。先生と子ども、子どもと子ども、先生とお母さん、という風に学びを通して心の触れ合いも始まるのです。地域のコミュニティ広場です。」

学研教室がスタートしたのは35年以上前ですが、現在においても何とあてはまる言葉でしょうか。教育サービス業界の変化や、2020年に向けた教育改革の動きなど、私どもをとりまく環境はめまぐるしく変わっていきますが、学研教室の理念は普遍であり、今こそこの原点に立ち返るべきであると考えます。“地域教育拠点”としての役割をますます果たしていきたいと考えます。

その上で、さらなるお客様の求めにこたえるため、ICTを活用した新しい学びの場の提供や、英語やSTEAM教育、アクティブラーニングといったこれからの強化ジャンルについても、果敢に挑戦してまいります。

私たちは学研教室やCAIスクール等の教室事業を通じて、日本の子どもたちの成長を見守ってまいりました。しかし、世界には教育環境に恵まれない多くの子どもたちがいます。現在進めている、アジア諸国を中心としたグローバル展開についても、さらにスピードを上げて進めてまいります。

日本と世界の“人財”を育てる会社に---- ご期待ください。

代表取締役社長 土屋 徹